サークル概要

デジタル創作同好会traPは、2018年3月に公認されたサークルで、約250人もの部員が集う(2018年8月現在)、学内でも最大規模の団体です。もともとはゲーム制作のサークルでしたが、そこから発展して、いまではゲームプログラミング、音楽、グラフィック、競技プログラミング、CTFなどデジタルに関する創作活動全般に取り組んでいます。デジタルを利用して「誰かに作ったものを見てもらいたい」「誰かと一緒にものを作りたい」という東工大生を応援しています。

 活動内容

アプリ・ゲームの制作を中心に、音楽(DTM)、グラフィック(イラスト、3Dモデル、ドット絵、動画)などのクリエイティブ活動の他、競技プログラミング(競プロ)やサイバーセキュリティ(CTF)も行っています。
創作活動のほか、大学サークル感の交流を目的としたイベントの主催や、中高生に向けてのプログラミン教室など社会貢献活動も行っています。

 サークルツアー

 サークル情報詳細

所属人数350
主催大学東京工業大学
代表者氏名井沼佑亮
サークル種別IT
公式サイト https://trap.jp
Twitter https://twitter.com/traPtitech
Facebook https://www.facebook.com/traPtitech/